ヒメネタタラハバを見る人々    何といってもフラダンスショーは人気がありますね。暑い日差しにも関わらず、ショーの始まる少し前から イベント会場には大勢の人が集まってきました。
ショーのさなか日傘をさしている人もいて暑さの程が窺えます。
カイマナ・ヒラ   ショーは“ヒメネタタラハバ”というタヒチ曲のフラから始まり、可愛いケイキの“エフリマコ”、プイリを叩いて踊る“カイマナ・ヒラ”、スローで妖艶な感じの“アロハカウワイ”と続きました。
中盤には初めて見るカウボーイスタイルのケイキフラや、フラを始めて間もない子供の踊りもあり、甲斐(POKO)先生も心配そうに見守っていました。
アロハカウワイの写真拡大しますウルパラクアの写真拡大します初舞台のケイキフラの写真拡大します
   そして、今回最も目を引いたのは“ビスティル”というフラです。
イプ、ウリウリ、プイリ、イリイリというフラ用楽器を手にしたダンサーが交互に踊るのですが、それぞれの楽器の特徴にマッチした踊り方をしていてとても素晴らしく感じました。前列でイプを持って踊ったケイキも良くできました。
その他にも素敵なフラが披露され、45分のショーはアッという間に過ぎて行きました。
こちらからも動画がご覧になれます →  Down Load
シンボルタワーラウンジ    

今日(9/23)は偶然にも、横浜港大桟橋に「にっぽん丸」を始め大型客船が4隻も入港するとあり、 シンボルタワーのラウンジには船を一目見ようとカメラ抱えた方が大勢いらっしゃいました。

TOP | 過去のイベント一覧 | ROXVOX・マレットゴルフ | エイサー・フリーマーケット | イベント写真集

協力   フラ オ プアオレナ


Copyrights ©2009,Mitsui O.S.K.Kosan Co.,Ltd all rights reserved.