●施設の管理運営
商船三井興産株式会社
会社概要

 ヒアリにご注意ください

先日、横浜港本牧ふ頭のコンテナヤードで、南米原産の強毒アリ「ヒアリ」が700匹を超え見つかりました。舗装面に生じた亀裂の土の中から発見され、一定期間割れ目に生息していた可能性が高いようです。
環境省・国土交通省で、殺虫剤での駆除及び、舗装面の亀裂を埋める作業を行いましたが、当施設内にも出現する可能性がございます。
万が一、当施設で「ヒアリ」と思われるアリを見つけましたら、触ると激しい痛みを生じますので、絶対に触らないでください。また「ヒアリ」を見つけた場合は刺激するような事はせず、「ヒアリ」が生息している可能性のある場所でも遊ばないようお願いいたします。
もし、「ヒアリ」に刺された場合は、刺された直後20~30分程度は安静にして、体調に変化がないか注意してください。めまい、嘔吐、息苦しさなどの症状が出た場合は、「アナフィラキシー(重度のアレルギー反応)」の可能性がありますので、救急車を要請するなど、すぐに医療機関を受診してください。
◆ヒアリ対策資料    ◆「ヒアリ」「アカカミアリ」に関するお知らせ(横浜市HP)

ゴケグモにご注意ください

昨年、横浜港シンボルタワー敷地内にて害虫生息調査を行なったところ、特定外来生物に指定されているセアカゴケグモ及びハイイロゴケグモが発見されましたのでお知らせいたします。
ゴケグモは、基本的に攻撃性はありませんが、メスのゴケグモは毒を持っており危険ですので、発見された場合は絶対に素手で捕まえたり触ったりしないようお願い致します。
またゴケグモは、駐車場の排水溝、植栽プランターやベンチの裏側などで発見され、日当たりの良い隙間などにも営巣しておりますので、なるべく植え込みには入らないようお願い致します。
万が一、触れて咬まれた場合は、速やかに傷口を石けん水で洗い、医療機関で処置されますようお願い致します。  ◆ゴケグモ対策資料

横浜港客船入港情報

世界各地から横浜港に入港する豪華客船の入港情報です。(大さん橋国際客船ターミナル発着)  ◆横浜港客船入港予定 2017年

~ 客船入港に伴う臨時開園について ~
横浜港シンボルタワーでは、海外の豪華客船が横浜港へ初入港する際に臨時開園をすることがありましたが、安全管理上の問題等で、今後は客船入出港に伴う開園時間の変更は原則として行わないこととなりました。客船ファンの皆様には誠に申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。
なお、客船の入港・出港時間が開園時間内の場合は、従前通りシンボルタワーよりご覧いただくことが可能です。また、客船入出港に伴う開園時間の変更を行う場合は、当ホームページ及びフェイスブックでお知らせ致します。
ご来場の皆さまにお願い

当施設園内では火気の使用を原則禁止とさせて頂いております。園内でのバーベキューや花火等のご利用はご遠慮くださいますようお願いいたします。
また、天災等により臨時休業する場合がございます。
お気づきの点等がございましたら、下記連絡先にお問い合わせください。
TEL 045-622-9600

● 商業撮影、緑地内行事、団体来場等の許可申請は、こちらよりお申し込み下さい。

   

       

       

Copyright © MOL Kosan Co.,Ltd. All rights reserved.